itamania-グルテンフリーと快適生活を追求するブログ

グルテンフリーレシピ(小麦粉不使用)やフラミンゴ

グルテンフリー(小麦粉食べない)生活中だけど小麦粉食べた結果

グルテンフリー生活をしていても、小麦粉料理を食べる時はあります。大切な人たちとの会食など人付き合いを考えるとグルテンフリーより雰囲気の良いお店選びの方が大切ですし。(ビーガン食はあってもグルテンフリー者の為の飲食店がそもそもないし)

 

まぁ所詮、私のグルテンフリー生活は「人付き合い>グルテンフリー」程度なので、そういうときは覚悟をもって喜んでグルテンもの食べます。パンもパスタもクッキーも小麦粉料理は大好きですもん❤️😍

 

で今回、j.s. pancake cafe (女子小学生のパンケーキカフェという意味ではないです。お店に行っても女子小学生はいません。お店の名前です)にて↓これらを食べた結果、グルテン制裁を食らったぽいです。 

https://www.instagram.com/p/BaGmIzCnAHT/

食べた次の朝は何ともなかったんですが、2日目から変な倦怠感と頭痛が。朝の目覚めもクリアじゃなかったし、最近なくなったはずのお腹のぽっこり感もあって体調が優れない。

 

実は2度目なんです。1回目の時は、低気圧のせい?とか別の要因と思って2日前に食べたグルテンとは関係ないと結論づけたんですが、2回目も同じなので、これはもしやグルテンが原因では?と思ってしまいました。

 

一般的には食べてから数時間後に症状がでるんでしょうが、私の場合は消化のスピードが遅いので食べた物の残滓が私の体内から出るのは2日後とかなので、それを考えると症状も人より遅く反応が出るのも納得です。

 

今回は事情があって一日でベーグルパン2枚とパンケーキ🥞を食べたんですね。グルテンフリー生活に入っても、お醤油等に含まれる微量な小麦は気にせず摂取していますが、8月くらいからグルテンフリー生活を始めて、こんなにグルテン100%のものを一日に一気に食べたのは久しぶりだったので腸が悲鳴を上げたのかもしれません。

 

パンシロンとかウコンみたいにグルテン食べる人の為の「グルテン食べる前に飲む胃腸薬」なんて都合の良い薬でもあればいいのになぁと思いました。