らむのグルテンフリー腸活

GFレシピ(小麦粉不使用)免疫力を高める事・健康生活グッズ買物レビューなど

植物性由来乳酸菌豆乳ヨーグルトの作り方(培養)

https://www.instagram.com/p/BmpGt13B-BS/

必要に迫られて腸活してるけど、乳酸菌を摂るにも動物性はよろしくないとの事でヨーグルトも植物性由来で作っています。

動物性由来の乳酸菌も植物を餌にさせたら草食系乳酸菌になってくれるんだったらカスピ海ヨーグルトとかで作りたいんだけど、なんか良いんだか悪いんだかよくわからないからやめてます。

ならば、すんきの汁でも入れて培養させようか?とも考えたけど、すんき味のヨーグルト?ってのもなんだか食べたくないなぁ〜と思って、結局もう考えるのも面倒なので、毎度豆乳グルトで作るところに落ち着きました。


つくり方

紙パックの豆乳を少し減らして、豆乳グルトを入れる。(適当だけど150-200mlくらいかな?)

豆乳グルト一個で3回分作ってます。

ヨーグルトメーカーに入れて40度8時間。


いくつかの成分無調整豆乳(調整豆乳は論外)を試してみたけれど、この画像にあるスジャータの白版GABA入り有機豆乳で作るのがコスパもいいし一番気に入っています。

とろみ感?さらっと感?が私に好みでちょうど良いです。

上手く作るコツは、豆乳グルトを開封時によく混ぜてトロトロにしてから豆乳パックに入れること。

そして、豆乳グルトを入れた後も豆乳パックの中を沢山かき混ぜること。(これをしないとダマダマになって滑らかさがなくなるリスクがある為)

冬に作る場合は完成度を安定させるために器械にかぶせるカバーはあった方がよいと思います。

この方法で作るようになってそろそろ1年近く経ちますが、相変わらず飽きもこないし、うちの定番腸活アイテムとして活躍しています。

塩なし生活、乳製品禁止、でも乳酸菌とたんぱく質を積極的に摂取しなければならない人は、とりあえずこの組み合わせ(豆乳グルト、成分無調整豆乳、ヨーグルトメーカー)良いと思いますよ!