SDGser愛木らむ

CTime×SDGs主婦/時短グルテンフリー料理/フェレット愛太郎飼育係

ワイヤー折りたたみ式コーヒードリッパー、百均セリアとユニフレームコーヒーバネット比較感想

折りたたみのコーヒードリッパーが☕️必要で、最初seriaのを買ってみたのだけれど、針金が細いし安定感ないしで、やっぱキャンプ用の本家とは違いましたた。

https://www.instagram.com/p/BrnFfzJASiu/

使えなくはないし、プラスチック製品を使うより安心だけれど、不安定過ぎてお湯を注ぐのに神経使う。ないよりはマシかなという感じでした。笑

右のが実家にあった母のものでキャンプ用なのだけど、安定感あるしワイヤー太くて頑丈だし、巻き回転数も多くて安定感が全然違う。

全く同じのが欲しくて珈琲問屋や東急ハンズなどでも探してみたけれど全く同じのは扱っていなくて、キャンプ用品専門店の好日山荘であったユニフレームのは、支えが三つで、若干ワイヤーも母のものより細い気がして買うのやめました。

上の写真の二つは1人〜4人用なので大きめなのですが、ちゃんとしたの買うなら小さいのが欲しいので、最終的に楽天で見つけたこの支えが2つ版のユニフレームの小を買いました。

https://www.instagram.com/p/BsN3981AUOZ/

というわけでちゃんとしたのを買ったわけですが、なんか母のものよりワイヤーが細くて軽くてチープな気がします。改良?改悪?どっちかわかんないけど軽量化の為に細くしたのかな?キャンプ用だけに。

とりあえず、セリアで買ったものは不安定で、手で支えてないと不安になるほどで、やっぱ安かろう悪かろう、安物買いの銭失いという結論です。

でも4杯分取れるしプラスチック製品論外の私としては、いざという時ように捨てないでとっておこうと思っています。ミニマリストと正反対の生活者です。笑