愛木らむ

CTime×SDGs主婦/時短グルテンフリー料理/フェレット愛太郎飼育係

【グルテンフリー】ライスグラノーラ「きなこ味」と「和風だし味」買って食べてみた感想

欧州基準に準拠したとあるグルテンフリーのしかも「きなこ味」と「和風だし味」と書かれてある珍しいグラノーラをわくわく広場で発見!こんなの見たら気になりすぎます!!

という事で早速購入して食べてみました。

食べた感想ですが、まずは「和風だし味」から。

こちらは国産米のほかに紫いも、にんじん、いんげん、れんこん、とうもろこしが入っています。

これは美味しい😍😋ハマります!!カッパえびせんのごとく、やめられない止まらない美味しさでした。

ポン菓子をもっとサクサクにしたパフに優しい和風だしの味がついていて軽いので食べ続けたくなる感じで、さらにお米以外の野菜が別の食感や味をもたらしてくれるのがやめられない原因かもしれません。

パッケージに「わたしたちの自信作です」とありますが、パッケージの表紙にどうしてもこのフレーズを入れたくなったのも頷ける美味しさでした。

お次は「きなこ味」。

りんご、かぼちゃの種、さつまいも、大豆、小豆入りです。

こちらも食感は同じくポン菓子をもう少しサクサクにした感じ。

ほんのり甘くてグラノーラ感は甘いだけあって牛乳入れて食べるのはやはりこちらでしょう。

まさにポン菓子という感じですが、やはりドライのリンゴやかぼちゃの種などグラノーラらしいグラノーラでした。

両方とも、お米の植物性由来の乳酸菌と、ビフィズス菌の餌になるガラクトオリゴ糖も含まれているので、これ1つでグルテンフリー腸活できます!

植物油に関しては、何かと問題視されるパーム油ではなく、食用やし油とありますので、ココナッツやしの油ですよね?

グラノーラというより小腹すいたときのスナック菓子としてもイケるし、グルテンフリー生活者には嬉しい食品です。