itamania.com

愛木らむ/グルテンフリー腸活とフェレット愛太郎

新型コロナワクチン本を図書館に寄付してきた話

f:id:angelbell:20220127005057j:image

この前、新型コロナワクチン関連本4冊寄付してきた。

もう風邪の位置付けになってきたとはいえ、コロワク後遺症に苦しまれてる方もいるからなのか、この中の2冊は今でも50人以上も予約待ちが入ってる。

メルカリでも売れる本だけど、予約待ちしてる人が多かったので、いつも借りてるお礼かねて寄付した。

この手の本の著者は医療従事者で、お金儲けの為 ではなく、1人でも多くの人に現場や真実を知ってもらいたいと思っているだろうから、印税うんたら図書館に寄付はやめて、とは思ってないはず。

出版されてから時間も経ってるし。

ついでにSDGs関連本も予約数多かったら寄付しようと思ったけど、予約はないし在庫も数冊あって寄付しても図書館に喜ばれないと思って寄付するのやめた。

最近は昔と違って寄付すると毎回凄い喜んでもらえる。

メルカリがなかったころは、寄付しにいっても喜ばれるどころか迷惑そうに「図書館に置けないものは他の施設に行きますが、それでもいいですか?」なんて言われたこともあった。

メルカリで売買できるようになって寄付が大幅に減ったからなのか、図書館が違うから受付の人次第なのかは分からない。(本を見せる前から寄付したいと申し出ただけで歓喜の反応だったので本によるとは思えない)

数日経ってから図書館サイトで寄付した本をチェックしたら在庫が増えてたの受け取ってもらえた嬉しさが込み上げた♡