itamania.com

愛木らむ/グルテンフリー生活とフェレット愛太郎

ウルグアイ産グラスフェッドビーフ(牧草牛)が買えるお店(千葉、埼玉、神奈川県内)

f:id:angelbell:20211125020320j:image

飼料の遺伝子組み換え作物やホルモン剤など添加物が気になるので、お肉類はなるべく控えるよう意識しています。

でもジビエと牧草を食べて育ったものだけは例外で、グラスフェッド表記を見つけたときは飛びついちゃいます。

私が直接グラスフェッドビーフを手に取って買ったことのあるスーパーは「ランドローム、ヤオコー、ヨークマート、マルサン、ボンゴバザール」です。

あと母が「ライフ」で、ウルグアイ産グラスフェッドビーフとラム肉が売られていて買ったとの事でライフにもあると確認。

f:id:angelbell:20211125013522j:image

しかし、コロナでA5ランクの霜降り和牛などが安く出回っているせいもあるのか、ウルグアイ産は見向きもされていない感じで。

だから特売になっていたり、消費期限間近で安くなっていたりコスパ良くて私には嬉しい事だらけ♡

ウルグアイ産との初めての出会いは2020年3月のランドローム。

その時は特売で100g149円という驚きの安さで買ってみることに。

食べたら、柔らかくて味があって胃もたれしなくて虜になってしまい、その後ランドロームに何度も足を運びかなり頂きました。

f:id:angelbell:20211125015330j:image

でも2020年夏くらいから見なくなり、ほかのスーパーを探してもなく、小売りはされなくなったのか……と思った矢先、最近になってチラホラ見かけるようになったので、またお肉売り場に足を踏み入れる日が増えました。

今の相場は大体がウルグアイ産ステーキ用の赤み肉🥩100gあたり298〜398円といったところでしょうか。

安心安全で美味しいステーキが、こんなに安くて良いんですか?と思ってしまうほど、コスパ最強に思います。

あ、アメリカ産はいくら安くて美味しかったとしてもホルモン剤問題もありますので、安全性が不安すぎて手は出ません。

f:id:angelbell:20211125012619j:image

因みに埼玉県三郷市にあるハラール食材専門店のボンゴバザールはウルグアイ産のものはなく、ニュージーランド産のもの。牛肩ロースです。

f:id:angelbell:20211125012419j:image

ボンゴバザールのは柔らかくて脂がのっててこちらも美味でした。

すき焼きにしたらいい感じの厚み。

でも年齢的なせいもあり、脂を感じないランドロームの分厚いロースステーキにノンフィルタートのオリーブ油をかけて頂く方が身体の負担がかからないので好みです🥩

分厚いと、ローストビーフとしてもイケますしおすし🍣

f:id:angelbell:20211125014955j:image

グラスフェッドのお肉はタイミングがあわないと中々出会えないです。

仕入れ状況により品質の良し悪しあるようで、一度、固くてまずくて、ホントにこれウルグアイ産のグラスフェッド?と首を傾げるようなものもありました。

でも最近は色んなお店で見かけるようになってきたので嬉しいです♡

 

追記報告[2021/11/29]

昨日はイオン系スーパーで100g598円のウルグアイ産ヒレ肉を見つけました。ほかの国のだけどシャトーブリアンまであったよ。

大手は取り扱い商品も多いからなのか、ウルグアイ産は高額商品として置いてるのかな?