itamania.com

愛木らむ/グルテンフリー生活とフェレット愛太郎

香料使ってない天然アールグレイ紅茶とやっと再会

ヤギミルクのギーを探しに多国籍輸入食材スーパーに行ってみたら長年欲しかった本物のアールグレイのトルコチャイが見つかり数年ぶりに手に入れる事ができました🫖💕

f:id:angelbell:20210616005332j:image

昔トルコ旅行🇹🇷で本物のアールグレイに出会い、その上品な香りと美味しさに一瞬で虜になったのです。

帰国してからも飲みたいのに日本で買えるのはイギリスの香料が使われているアールグレイしか手に入りません。

本物の天然アールグレイに出会ってから香料で着香したアールグレイの偽物感が否めなくて、偽物飲むくらいならストレートの紅茶にベルガモットジャムを入れるか、柑橘系ハーブを入れた方が良いなと思うようになりました。

それでも諦めきれず定期的にネット検索してました。

まだネットであらゆるものが手に入らない時代です。

手軽に買える場所がないので仕方なく旅行会社のお土産カタログで取り寄せたこともありました。

f:id:angelbell:20210616005347j:image

インターネットでやっと探し出しても賞味期限を問い合わせると2ヶ月くらいで期限が切れる在庫しかなく諦めました。

ペルシャ絨毯やトルコ雑貨の催事があれば出向いてトルコ人スタッフにアールグレイ紅茶を手に入れたいと話しても売り物はありませんでした。

結局諦めてハーブティーやコーヒーにハマったこともありトルコチャイの本物のアールグレイの存在は忘れていました。

でもそしたら今になって突然目の前に現れて。

黄色のパッケージ、茶器のイラストが付いて少し変わったけれどまさにあの美味しかったメーカーのチャイ。

早速帰ってきて飲んでみたら、あのトルコ旅行のトキメキが蘇ってきました😌💕

f:id:angelbell:20210616011300j:image

当時沢山食べたトルコのお菓子「ロクム」もあったのでトルコチャイのお供に買いました。

ピスタチオを買ったつもりがヘーゼルナッツになってましたが、まぁいいか。

嗅覚と味覚が、懐かしくて楽しかったトルコ旅行を思い出させてくれて、このチャイが手に入る限り幸せなお茶タイムに浸れそうです♡

歳を取り目もロクに見えなくなり耳も遠くなり身体が思うように動かなくなれば、思い出に生きることしかなくなります。

若いうちに楽しかった経験をどれだけするかが、歳を取ってから幸せな思い出に浸れるか勝負どころだと思っています。

VR旅行という時代もくるのかもしれませんが、それは視覚だけの世界ですし、企業ありきなので結局自分の観たいものが観れるわけじゃない(Amazonドラマ「アップロード」観れば意味わかる)

やはり実際現地に出向かないと、異国のスパイシーな空気感、現地の人とのコミュニケーション(トルコ人は日本人とわかると人懐っこく、すぐ一緒にチャイしようと招いてくれた)そういったものは味わえません。

でも一度でも行って強烈な良い体験として記憶させれば心の引き出しにしまえて、辛い時なときなどにいつでも引き出して頭の中で楽しめる。

今のコロナ禍みたいに一度何か問題が起これば当たり前に出来てたことは出来なくなる。

本当に行けるときに行っておけて良かったと思いました。

世の中にはまだまだ知らない未知の飲み物やお菓子が沢山ありますが、世界の郷土菓子を作られている林周作さんのビノワカフェに通って月代わりの世界のお菓子を愉しんでだけでも十分かなと思ってるこのごろです。笑

あ、結局私が外国に求めてるのは食べ物かw

林さんのレシピ も買ったし🍪📚

これ↓