愛木らむ

40代主婦のCTimeとSDGsな暮らし/グルテンフリー生活/フェレット愛太郎

日本一の毛布のまち、泉大津市の日本製、英国ウール100%のセーターが百貨店で5000円程で買えた話

f:id:angelbell:20200118073429j:image

先日、大阪は泉大津市の日本製セーター、しかも英国ウール100%が5000円程のお値段で買えました。

安すぎませんか?

それとも適正価格なの?

ブランド品のセーターで毛なんてほんのちょっとしか入っていなくてほぼアクリル系の化繊素材で、しかもメイドインアジア系だったりするものもあるのに、そっちの方が倍以上のお値段してるものとかあるよ。

広告宣伝費うんぬんとかわかるけれど、国産でウール100%のものより発展途上国や中進国で作られたアクリル80%以上のものの方がお値段倍以上ってなんかおかしくない?

昔、イケメン舶来人さんは自国で職なし非モテただの人でも、来日してモデルやれば日本女子入れ食いモテモテ、港区で家賃月100万の家に住めるくらい人生イージーモードという話を聞いたことあるけど、それってきっとアクリル80%以上なのにうん万円とかする売上からだよね?なんてテキトーなこと言ってみる。笑

といっても15年程昔の話なので今は舶来人もアイドル戦国時代よろしく、そんなイージーモードでもないのかな。

話戻して、でももしちゃんとSDGs的にターゲット10の[人の国や不平等をなくそう]のもとでの価格設定で、そので売り上げた売り上げをSDGsの為に使ってるのだとしたら…それなら納得する(アクリル繊維がマイクロプラスチックを浮遊させてるSDGsのG3やG12における問題の件は置いておいて)

なんだか人気だったラグビードラマ「ノーサイドゲーム🏉」の浜畑が日本で、発展途上国が七尾に置き換えてこの件を見てしまいました。

だって都市伝説の関さんが、数年前まで「日本人目覚めろよ!」って言ってたのに、その関さんがもう最近は「日本解散!」って言うんだもの。

でも日本が散っていくならば、日本も浜畑のように発展途上国を助けて本気だして戦って散った方がカッコいいよね。🏉✨

七尾のように相手国が本気だしてる国ならね。

でももう国とか言ってる場合じゃないんだよなぁ。

本気で地球を村として考えて行動しなければならないの時期に入ったのをヒシヒシと感じます。

地球(村)の為に貢献しない、それどころか地球(村)にとってお荷物な人は、村八分にされる(仲間外れにされて社会的サービスの恩恵を受けられない)それがSDGsなんだろうなぁと思います。

そして今後の地球という世界は、自己の一致が出来てる者だけが生き残れる世界(出来なかった者は精神が崩壊するから淘汰されてしまう)になっていくのだろうなぁと。

とりあえず、5000円で英国ウール100%、あぁ、もう1着買っておいても良かったかなぁ。笑笑